mabanua(マバヌア)の年齢や本名は?群馬が拠点?出身地や結婚についても!

この記事は2分で読めます

こんにちは!

最近、
遅ればせながら
米津玄師を
聞いております。

何聞いても
すごいなぁ…という
感想です。


あれを当たり前の存在のように
聞ける現代の人達って
幸せですね!



米津玄師の曲に
ナンバーナイン
というのがあるのですが、

mabanuaという人と
共同プロデュースしたそうで!


気になったので
今回は
mabanuaさんについて
調べてみたいと思います!


スポンサードリンク

プロフィール

本名:山口学 (やまぐち まなぶ) 愛称:やまちゃん、マバちゃん 生年月日:1984年8月29日 出身地:埼玉県さいたま市 出身校:栄東中学校・高等学校 日本放送協会学園高等学校 転入 活動期間:2008年~(ソロ) 本名は山口学さん なのですね。 manabuを入れ換えたりして mabanuaだそうです。 年齢は現在は34歳(2019年1月) ですね。 出身地はさいたま市でした。 産まれたのはきっと合併前の さいたま市じゃなかった頃ですよね! (どうでもいい)

経歴

元々アコースティックギターで 弾き語りをしていたそうですが、 中学では ドラムを担当することが 多かったそうです。 高校を転入してからは 軽音部に所属し キーボード ギター ベースなど全ての楽器を 担当したそうです! すごい! ひとりでなんでもできちゃう! 器用な方なんですね。 2006年になると、 Ovallに加入し その後origami PRODUCTIONSに 所属します。 都内のクラブで知り合った ベーシストのShingo Suzukiさん がきっかけを 作ったようです。 2008年に ソロプロジェクトとして mabanuaを開始! 2009年からは トラックメイカー&ミュージシャン として 国内外メジャー・アングラ問わず 様々なプロデュースサポートも始めたそうです! 国内外ってすごいですよね! 世界と交流があるって いい刺激になりますよね!

拠点は群馬?

普通に都内で活動しているのかと 思っていましたが どうやら引っ越したようですね(^^; 群馬に新居と スタジオを作って そちらで 制作しているそうです。 やっぱり 都会より田舎の方が 周りへの音を気にせず できるから なんでしょうかね? そう考えると 田舎って楽曲作りに最適? 機材そろってないと デメリットもありそうですが(^^; そんなオール群馬で 作られたアルバムが こちらです↓ 通常盤Blurred [ mabanua ] 限定盤Blurred (限定盤) [ mabanua ]

結婚してる?

山口智佳子さんという方と ご結婚されているようです。 嫁ヌアとか 言われてるみたいですね 面白い(^^) 群馬の方みたいです。 納得。 奥さんの画像は インスタでは見つからなかった のですが、 娘さんは載ってました!
可愛いですね。 これだけで可愛い。 このくらいの子。 可愛い。 それしか言えない(^^;
スポンサードリンク

まとめ

mabanuaさんの 本名は山口学。 年齢は34歳(2019年1月)。 さいたま市出身。 群馬を拠点に活動。 (結婚きっかけ?) 奥さんは嫁ヌアと 呼ばれている。 娘さん可愛いさかり。 ということでした。 ご自身でもアルバムを 出されてますが 国内外の いろんなアーティストの方を プロデュースしたり サポートしたりしているので、 活動の幅が広い方ですね! 今後のさらなる活躍も 期待ですね!
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。