クリクラのシステムは店舗によって違う?お試し期間で分かったこと

この記事は2分で読めます

こんにちは!

最近関東は激寒ですね。私は極寒の中、体調を崩してました…。今も本調子じゃありません。つらい…。

こんなとき、暖かいスープやお茶が欲しくなりますが、いちいちお湯沸かしたりするのがめんどうなんですよね。

すぐにお湯が沸く電気ケトルや、保温のできる電気ポットがあれば手間は減らせますが、一度に沸かせる量が少なかったり、1日に何度も水を補充しなきゃならなかったりするんですよね。

 

ということで、うちは暖かいものを飲むときは、ウォーターサーバーを使っています。とても楽ですね。一度ウォーターサーバーがある暮らしをしてしまうと、その手軽さからやめられなくなります(笑)

ただ、料金はそれなりにとられてしまうので、お水の美味しさより、値段重視でウォーターサーバー会社を選びました。

 

最初に選んだのはクリクラでした。

当時、クリクラママのプランでお水が12Lが6本無料だったんですよね!お試し期間ということだったのかな?

気に入らなかったら契約しなくてもokだったので、これはお得と思い、申し込みました。その後、電話でやりとりをして設置日を決めました。割りとすぐだったように記憶しています。

設置日当日は、担当の人が1人で来て、お水の種類の説明と、注文と配送のシステムと、ウォーターサーバーの使い方を説明してくれました。

すごく丁寧で感じがよかったです。

お水も美味しいし、毎月予め注文した本数を決められた日に配送してもらえるし、不在でもボトルを置いておいてくれたり(空き容器もだしておけば回収してくれる)、配送日にかかわらずお水がなくなれば電話すると届けてくれたり、と、快適でした。

 

なのに何故やめてしまったのかというと、その快適さをかんじられなくなってしまうことがあったからです。

転勤で引っ越すことになったのですが、クリクラに電話をすると、転居先に引き継いでくれるとのこと。

それならと、引き続き同じ感じで大丈夫かな?と思っていたら、支店によってシステムが違うようで、水の注文がメールでした。

配達日も月に数回、この日!と決められており、”毎月2本で注文して足りなくなったらすぐ配送してもらう”ってやり方ができなくなってしまったんです。

毎月2本注文していましたが、追加するときは、メールでいつでも注文できましたが、配送日まで待たなければなりませんでした。

さらに、担当の方とも合わず、それなら、いっそやめてしまおう。ということで、やめてしまいました。

 

 

この体験から学んだこと。

ウォーターサーバーって、細かいシステム等は、実際試してみないと分からない。

担当さんも、分からない。

お試し期間て、大事なんだな。

 

 

今はアクアクララを使っています。

電気代まで含めると、毎月の料金はクリクラと変わらなそうだったので。

でもアクアクララも数年したらやめる予定です。

アクアクララに不満はないのですが、他のウォーターサーバーも試してみたくなったので。

 

あとで、アクアクララについてもまとめてみようと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。