黒崎くんの言いなりになんてならない第52話のネタバレ感想!

この記事は5分で読めます

こんにちは!

別冊フレンドの発売日を
勘違いしてて
さっき慌てて購入しました(^^;


で、今回の黒崎くん~ですが、

ついについについに!

ですね!



ニヤニヤがとまらない~

けどもしかして白っちょ…?



な話でした。

では
黒崎くんの言いなりになんてならない
第52話(13巻かな?14?)
ネタバレ&感想
いきます!


スポンサードリンク

第52話ネタバレ

黒崎くんとゆうちゃんの 目の前で燃える バレンタインのときの写真…。 なんにも手を出さない黒崎くんなんか 見たくないという氷野くんは 黒崎くんを煽ってるようですが、 黒崎くんはどうでもいいといって ゆうちゃんを連れて寮に帰ります。 でも、ゆうちゃんは 黒崎くんに捕まれた手から 黒崎くんの氷野への怒りを 感じとります。 寮のエレベーターの中で ゆうちゃんが黒崎くんに 勝手なことをしたことを 謝ります。 エレベーターが開くと たまたまミナが待っていました。 そこへ続々と1年生がきて 黒崎くんとミナが待合せてるのかと 騒ぎます。 黒崎くんとミナがお似合いだと。 しかし黒崎くんが 「俺が付き合ってるのは赤羽だ」 と言い 何を冗談いってるの…と 笑っているミナや みんなの前で ゆうちゃんにキスします。 みんなの前で…! と慌てるゆうちゃんに 「梶も知ってる。 手っ取り早い。」 と言い 「俺の孤立が氷野の望みなら お前は堂々と隣にいりゃいい」 と微笑みます。 みんなに公表してしまったので 翌日から 黒崎くんはゆうちゃんの そばにいます。 初めて 隣で朝ごはんを食べることになり 少しドキドキするゆうちゃん。 白河くんもきて 氷野の話になりますが 2人とも 氷野が同中なのを 知らなかったようです。 因みに黒崎くんが昨日のうちに 氷野くんの退寮手続きを とってしまったそうです。 学校では ゆうちゃんが黒崎くんの 彼女だと すでに噂が広まっています。 休み時間中の嫌がらせなどを、 覚悟するゆうちゃんですが、 そんなことは全く起きません。 なにも無さすぎて不安になる ゆうちゃんに めいことタラちゃんが 2年生はゆうちゃんに 一目置いてることを伝えます。 最初っから 黒崎くんにひとりで反抗してた からだそうです。 一方ミナの方は ミナ親衛隊の男子に ミナを励まそうと ゆうちゃんをビビらせる提案を されますが 怖いと泣いてみせているところを 白河くんに見られます。 白河くんはミナの芝居をからかいます。 黒崎くんを諦めたのかと聞くと ミナは 「付き合ってたらなんでそこで終了なのよ」 まだミナの魅力を伝えてないし とまだまだ 黒崎くんを狙っていることを 話します。 ビックリする白河くん。 ミナに氷野に気を付けるように 伝えるとその場を去ります。 剣道場の前に黒崎くんがいます。 中でゆうちゃんが 体験稽古をしています。 剣道部は運動会の借りが あるので、 交際を公表したことで生じる 面倒事などの処理に 協力してくれそうです。 そこで、 ゆうちゃんが 強くなりたいと稽古を つけてもらうことになり 黒崎くんが待たされることに なったそうです。 そんな黒崎くんを白河くんが見つけ 「それで黒、待ちぼうけ?」 「意外と彼女に振り回されるタイプだとはね」 と笑われます。 少し恥ずかしくなる黒崎くん。 黒崎くんは 付き合っていることを公表して それでゆうちゃんに何かあっても ゆうちゃんの隣に自分がいれば 大丈夫だと思っていた。 でも、ゆうちゃんは じっとしていないし 自分でなんとかしようとするし 他にも(梶くんみたいに) よってくる奴もいる と白河くんに話します。 「中学の頃とは、もう違うんだな」と。 2人は晴れやかな顔をしています。 「ゆうちゃんのおかげだね。」 そういって帰る白河くんの頭に さっきのミナの言葉が浮かびます。 付き合ってても終了じゃない 「僕は、どうしたいんだよっ」 何日かたち 夏祭りの日になりました。 ゆうちゃんは急に 黒崎くんに夏祭りに誘われます。 着ていく服がなく 慌てるゆうちゃんですが、 黒崎くんとゆうちゃんが 夏祭りに行く という情報を 聞き付けたミナに連れ出され 浴衣を着付けてもらうことが できました。 ナンパもされましたが 無事待ち合わせ場所で合流できた ゆうちゃんと黒崎くん。 黒崎くんも浴衣を着ていました。 白河くんのママが 用意してしまったようです。 白河くんも待合せ場所に来ました。 もちろん浴衣です。 なんで来たのよ というミナに 邪魔しにきた と笑顔で答えます。 木の影から氷野くんが 4人を見ています。 また何かを起こすようです。

感想&考察

ついに公表! そして黒崎くんらしい 公表の仕方! 黒崎くんっていったら これですよね。 ちゅーですよちゅー。 本当にゆうちゃんに対しては キス魔ですよね。 いつでもどこでもしたいときに。 なかなか刺激的な 高校生ですね(笑) ほんとに冒頭は黒崎くん~らしい 感じが強い話だったんじゃないかな と思います。 氷野くんの動きがまだまだ注意だし ミナが諦めないのも想定内なんだけど 梶くんが短髪になった (ネタバレでは省略しました)のと 白河くんのゆらぎは ちょっとびっくりだったかな。 白河くん ゆうちゃんまた狙いにいくの? いっちゃうの? でも 白河くんにとっても ゆうちゃんて大事な人だもんね。 黒崎くんへのコンプレックスや 自分のカッコ悪いとこ見せても ナチュラルに受け入れて くれた人だからね。 ある意味 黒崎くんより白河くんのが ゆうちゃんを必要としてる 感じがしちゃうんだよね。 まあそれ以前に 黒崎くんはゆうちゃんの心を がっつり掴んでしまったんだけども。 つかんだっていうか ちょっと強制的に ゆうちゃんに自分を刷り込んでいった 感じか。 本当に野性的だな黒崎くん。 白河くんは正攻法だったけど ゲームっていっちゃったから もうアウトだよね。 仮に黒崎くんとゆうちゃんが 離れることになっても ゆうちゃんは白河くんを 信用しないと思うわ。 悲しいね。白河くん。 でも、黒崎くんから ゆうちゃんを奪おうとする 白河くんも ちょっと見てみたい気もする…。 なんて(^^; でも、 ちょっと切ないというか ぐっときたというか…。 白河くんが自分がどうしたいか 迷うコマの 前のページが 「中学の頃とは、もう違うんだな」 のところなんだけど その絵が 1年の文化祭の頃の白河くんの 中学の頃の回想の話で 「僕たちの関係は もう変わることはないと思ってたんだ」 のときの絵と 対比っていうか…。 なんかしんみりしちゃっいました。 白河くんは 変わることはない(変えたくない) と思ってたけど 変わってしまうんだ(変えなきゃならない) っていう 割りと強い意思というか 感情がこもってるんだけど 黒崎くんは ナチュラルに あのときとは違うんだな~ って感じてるだけ。 だけっていうか 彼もいろいろ思ってはいるんだけど 変化するしないに 執着はしてなかったから。 あんな感じの表現になったんだよね。 白河くんと黒崎くんの 考え方感じ方とかが それぞれ全然違うってのが 分かりやすい回だなって思いました。 そしてその話のあとに 白河くんの 僕はどうしたいんだ?ですよ…。 あぁぁぁ…。 今はなにより 白河くんの内面の動きや 今後の言動が気になります。
スポンサードリンク

お得に漫画を読む方法

漫画…。 私も購入するより ネタバレ読んじゃう派だったのですが 漫画って やっぱり言葉とか話の流れだけじゃなくて 絵からの情報もすごく重要っていうか やっぱり、漫画には漫画でしか 伝えられない表現とかあるので 漫画は購入してじっくり読んだ方が いいですよね。 今回の黒崎くんは 特に思いましたもん。 感想&考察で書いた 変わることはないと思ってた と あの頃とは違う の描写ね! 是非見てほしい! ネタバレ見たあとでも! といってもいろんな漫画買ってると お金が微妙になってきますよね…。 そこで 漫画をお得に読める方法を まとめてみました。 今なら無料登録で300円分もらえて キャンペーンにエントリーすると 購入金額合計の50%分のポイントが もらえます! [AD] こちらは フジテレビの動画見放題ですね。 ですが、漫画も読めるんです! そして 31日間無料登録で最大1200ポイント もらえるので ポイントを利用して漫画を購入できます。 フジテレビの動画も漫画も読みたい人に おすすめですね! こちらも動画が豊富ですね。 でもやっぱり漫画も読めます! 31日間無料トライアルに登録すると 600円分のポイントがもらえます! (こちらの情報は2018年12月のものです。 詳細は公式サイトでご確認お願いします。) 漫画をお得に読める方法って 意外とありますね(^^; しかも漫画のみじゃ なかったりもするので 趣味が広がりそうですね♪
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。