まんパクin万博2018(大阪)の開催日程!前売券や駐車場は?メニューも!

この記事は3分で読めます

こんにちは!

10月になりましたが、

涼しい日もあったり
寒い日もあったり
ちょっと暑い日もあったり…

で、
衣替えがうまくできないですね。
(私だけかな?(TT))


10月といえば
もうなんですよね。

日本では秋祭り
外国ではオクトーバーフェスト
など、

イベントも多いですよね!


調べているとわくわくしてきて
衣替えが中途半端で憂鬱な気分も
吹き飛びます!
(´∀`)



なので今回は
まんパクin万博2018
について
まとめてみした。


スポンサードリンク

まんパクin万博2018とは

一言でいえば 美味しいものがいっぱい集まる イベントです。 約70店舗集まるそうですが エリアごとに分かれているので (肉・海鮮・ラーメン・餃子 揚げもん・スイーツ・チーズ・たまご) 回りやすそうですね! 会場には テント付きの客席なども 用意されているようですが 自分でレジャーシートや テントを持っていってもいいそうです。 テントもっていっていいの いいですね! 子供連れにもうれしい! 大人も中で昼寝ができます! 今の時期なら テント内は、夏みたいには 暑くないからいいですね。

開催日程

今年の開催期間は 9日間過去最長らしいです。 10月6日(土)~8日(月/祝) 10月13日(土)~15日(月) 10月20日(土)~22日(月) 9日間といっても 3回に分けてるんですね。 アニメでいう 分割2クールみたいですね。 (何言ってるか分からない) 時間は 10:00~18:00 ですが、 会場への入場16:30まで なので、 注意が必要ですね!

会場・アクセス

会場は 万博記念公園 東の広場 だそうです。

電車

大阪モノレール 万博記念公園駅 から徒歩10分 電車というか… そういえば モノレールなんですよね! まぁ、当たり前なんですが…(^^; 私関東の人間なので ちょっと疎いかもです。

車・駐車場

車でも行けます。 有料駐車場も公園にあるようです。 でも、 このイベントは 混雑するようなので、 公共交通機関の利用が推奨 されています。 でも、テントもって電車… うーん…。 私だったら 子供も連れてテントで 気兼ねなくのびのびと 楽しみたいので、 朝一で車で行って駐車場とめる! かなぁ。
スポンサードリンク

メニュー

メニュー気になりますよね! 公式インスタで 紹介されていました!
美味しそうですね! もっと見たい方はこちらをどうぞ⬇ まんパク公式インスタグラム

料金・前売り券

まんパクは 入場料が必要です! 前売り券は販売終了 してしまったので、 現在は当日券のみとなります。 まず公園入園料が 高校生以上 250円 小中学生 70円 そして イベント入場券は 平日 400円 土日祝 500円 で、 中学生以下は無料 だそうです! いーなー。 会場内でのフードの購入には 現金はもちろん 電子マネーも使えるので 便利ですね。 チャージはできないので 残高は注意ですね!(>_<) 10月のイベント 快適に過ごせますように!
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。