鳥の骨が喉に刺さったらどうすればいい?大人と子供で取り方が違う?

この記事は1分で読めます

こんにちは!

ちょっと前の話なんですが

うちの子供が
2歳になる少し前の頃に

喉に鳥の骨が
刺さってしまった

ということが
ありました。



なぜ骨まで食べてるの!?

とびっくりしましたが、



大変なことになった!

と、すごく慌てました。


そのときの
対処法をまとめてみたいと
思います。


スポンサードリンク

どんな状況?

夕飯に骨付き肉を 食べていました。 うちの子は歯が丈夫なのか 骨までバリバリ 食べちゃったんですよね。 でもさすがに 小さくならなければ 出すだろうと思ってたら 飲み物を溢して びっくりしたはずみで 喉の方にいってしまったようで、 そのまま刺さってしまいました。 口の中を見ると 骨が見えました。

子供の様子

刺さった直後は すごく痛がり 口の中のものは全部出して 指を口の中につっこんで、 自分でかきだそうと していました。 何度も飲み込もうと していましたが、 ずっと刺さったままなので、 辛そうでした。 段々、痛みよりも 違和感の方が強くなってきたのか 泣いたりはしませんでしたが、 すごく悲しそうな顔を していました。 完全に元気はありませんでした。

取り方

口をあければ 骨が見えたので ピンセットでとろうとしました。 でも舌があがってしまうし 少し奥なので うまくいかず、 下手にやったら、 他を傷付けてしまいそうでした。 なので、 夜でしたが、 夜間診療をやっている ところへ連れていきました! 近くに夜間診療やってる 病院はありましたが、 調べると、 内科の先生しか いなかったので、 小児科耳鼻科だよな(>_<) と思って、 自宅から40分かかる病院へ。 耳鼻科の先生が 対応してくれました。 取り方は やっぱりピンセットで。 さすが、プロですよね。 すぐ取れました。 因みに手術扱いになる そうなので、 何か同意書?みたいなものに サインしました。
スポンサードリンク

その後

骨がとれたら 元気になりました! よかった(TT) 帰りの車の中で スヤスヤ寝ちゃってました。 翌日 ちょっと心配でしたが 飲み物をあげると ゴクゴク飲んで ご飯ももりもり食べてました。 なんともなくて よかった(>_<) 鶏肉がトラウマになってないかな? と思いましたが 普通にから揚げも 食べていたので そちらも大丈夫でした!

大人と子供で違う?

大人が鳥の骨が刺さるって 滅多にないと思いますが 大人が喉に鳥の骨を刺してしまった 場合でも 病院に行った方がいいみたいです。 鳥の骨は魚の骨と違って 大きいので ご飯を飲み込んだり お水を飲んだりしても とれないどころが 奥に入ってしまうことも あるみたいです。 (魚の骨のときも 本当はお水とか飲んじゃ ダメなんですよね) なので、 病院へ! 届く範囲なら ピンセットを使って 自分でとることも できそうですが、 万が一真っ直ぐ抜けなかったり 途中で折れちゃうことも あったりするかもなので、 やっぱり 病院へ(>_<)! です。
スポンサードリンク

まとめ

鳥の骨は魚の骨より 大きくて鋭い! だから 自力で取れそうでも 取るのは危ない 子供だとじっとしてないしね (´・ω・`) なので、 大袈裟かな? と思ってしまっても 病院へ! うちは耳鼻科で とってもらえました。 滅多にあることじゃないですが 参考になれば幸いです。
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。