今井胡桃(スノーボード)の怪我は大丈夫?右胸血気胸って何?

この記事は1分で読めます

なんかたいへんなニュースが
入りましたね。

平昌オリンピック代表にも選ばれた
スノーボードの今井胡桃選手が、

スノーボードの練習中に
一般人の男性と
ぶつかってしまい

頭部打撲と
右胸血気胸の重傷
を負ってしまったそうです。

大丈夫なんでしょうか。




気胸って
細くて背の高い男の人が
かかる病気のイメージですが、

怪我での気胸って
どういうことなんでしょう?

というか、
単に気胸ではなくて、
気胸
なんですよね。


心配なので、調べてみます。


スポンサードリンク

血気胸とは

胸にけがをして、 胸腔の中に 出血した血液 がたまった状態を 血胸(けっきょう) 肺から漏れた空気 がたまった状態を 気胸(ききょう) というそうです。 今井胡桃選手が負った 血気胸は 血と空気の両方 がたまった状態だそうです。 たまった血や空気のせいで 肺が押されて縮んで 痛くなるそうです。 肺が縮むということは 呼吸も苦しくなりますね(>_<) 血や空気がたまりすぎると、 怪我をした肺にだけでなく、 他の臓器まで圧迫していってしまう そうです…。 怖いですね。 息苦しいだけでも 恐怖感があるのに…。 症状からも分かるように 一刻も早く治療をすることが 重要のようですね。

どのくらいで治るの?

すぐに 病院にいかなけれはならない 血気胸ですが、 治療には どのくらいかかるのでしょうか? 調べてみると 完治するのは、2~3か月後 になるそうです。 治療は、 胸に管をいれて たまった血や空気をだしていく というもので、 1週間程管はとれないそうです。 血や空気の量によっては 手術で、 けがしたところを縫うようです。 血と空気が抜けたあとも、 様子を見なければならないので、 通院が必要だそうです。 そのため、完治まで 2~3ヶ月かかるみたいですね。
スポンサードリンク

復帰はいつごろ?

スノーボードが できるようになるのは いつ頃になるんでしょうね。 2~3ヶ月の間は お酒と喫煙は禁止される くらいなので、 肺に負担のかかることは ダメみたいですね。 ということは、 スノーボードに復帰するのは 2~3ヶ月後 ということになるでしょうか? シーズン中ではないので、 大きな大会がなくて まだよかった…のかな? でも無理はしないでほしいですね (>_<) スノーボードって、 特に ビッグエアやハーフパイプ なんかは、 すごく命がけの スポーツですよね。 ソチと平昌オリンピックで 銀メダルをとった 平野歩夢選手も 一歩間違えば命が危ない 大怪我をしましたよね。 それでも 滑るスノーボーダー達には 尊敬しますが、 もっと、 安全対策が練れないものか とうなのかな? と思います。 下に トランポリン置くわけにも いかないし プロテクターを 強化する…も、 うまいことやらないと、 動きが悪くなって 逆に危険ですよね…。 難しい…。 選手やスノーボーダーが 各々気を付けるしか ないんですかね…。 怪我が減らせるといいんですが (>_<)
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。