羽生結弦の4回転アクセルは成功する?怪我をした足がもたない?

この記事は3分で読めます

羽生結弦選手が
オリンピック2連覇を達成しました!

今回はトップの4選手との
接戦だったり
試合もかなり面白かったように
思います。



フィギュアスケート男子シングルは
本当にすごい時代になってしまったな…
という感じですね。

その中で
羽生結弦選手が
気になる発言をしたんですよね。

4回転アクセル挑戦する
と。


びっくりですね。
実際できることなのか
調べてみました。




スポンサードリンク

プロフィール

まずはプロフィールです。 有名な選手なので よく知ってると思ってましたが、 誕生日や体重等、 知らないことが意外とありました(^^; 本名:羽生結弦(はにゅう ゆづる) 生年月日:1994年12月7日 出身地:宮城県 仙台 身長:172cm 体重:55kg 血液型:B型 名前は 「弓の弦を結ぶように 凛とした生き方をして欲しい」 と、お父さんがつけてくれたそうです。 まさにその通りに成長してますね。 持病の喘息は 2歳の頃に発症したそうです。 治療と一緒に 心肺機能を高める訓練 も行って 競技ができるほどには 回復しているそうです。 でも完治したわけではないので いまだに発作がでてしまうとか…。 喘息って大変な病気ですよね。

ジャンプ

羽生選手が 跳ぶことのできるジャンプは ・4回転トーループ ・4回転サルコウ ・4回転ループ ・3回転フリップ ・4回転ルッツ ・3回転アクセル です。 4回転ループを決めたのは 最近のことですが、 回るだけなら かなり前からできたようです。 でも完成が最近ということなので ジャンプって 着氷までがすごく難しいんでしょうね。 ちゃんと回りきれてるか とか調べるのも 着氷の足の向きで決めますしね。 ジャンプは実は 着氷がポイントのようです。 ルッツとフリップの エッジの向き(という表現でいいのかな) の違いは、 また別の話でしょうね。 ルッツといえば、 羽生選手はルッツが 得意そうではないですよね。 ルッツのみ調子が悪い時期もありました。 ルッツは 後ろ向きで跳ぶジャンプの中では 一番難しいジャンプですからね! でも4回転跳んでるんですよね! 羽生選手すごい…。 結果そのせいで 怪我をしてしまったようですが、 高みを目指した結果なので しなくてもいい練習をして怪我をした なんて思えないですね。 安定より高みを目指す! 羽生選手らしいですね。
スポンサードリンク

4回転アクセル跳べるの?

アクセルは4回転半のジャンプ

そしてさらに挑戦を続ける 羽生結弦選手。 4回転アクセルに挑戦する! と、明言しましたね! 4回転といっていますが アクセルジャンプって、 正面向いてジャンプして 後ろ向きに着氷するので 4回転ではなくて4回転半 のジャンプになるんですよね。 人がそんなに回れるの!? と思いますが、 人間の身体的に 5回転までなら 可能だそうです。 とはいっても、 計算上の話と実際跳ぶのは また違いますからね。 5回転までなら、 人類の無謀な挑戦ではない というくらいのことしか 分からないですよね。 そして、 羽生選手は跳べるのか? という問題ですが、 羽生選手のジャンプの跳び方なら 充分可能 だそうです。 なので4回転アクセルも いけるんじゃないでしょうか!?

怪我や年齢での不安は?

ただ心配なのが 怪我ですよね。 怪我した足が心配です。 無理はせず 負担のかからないように してほしいですね。 たぶん、怪我のことは 羽生選手自身が よく分かっていると思います。 もし、足が本当にダメだ と思ったら、 すぐに調整すると思います。 それくらい、 羽生選手や 彼の周りの環境は 信頼できるものだと思います。 年齢は… そちらも気になりますが 30代スケーターもちらほらいるので 不安要素には それほどならないような気がします。

最後に

羽生結弦選手は とても努力家なので、 怪我が心配だから もう頑張らなくていいよー(>_<) とも思うときもありますが やっぱり氷上で輝く 彼の姿を見たいと思ってしまいます。 今後も羽生結弦選手の 活躍に 期待ですね!
スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。